カメラ男子が選ぶ!カメラ女子が使っていて『キュン』とする機材

こんにちは!この記事にお越しいただきありがとうございます。

最近本当に『カメラ女子』が増えたように思います。少し堅苦しいイメージがあったカメラの売り場も華やかになっていますね。カメラ好きの男子としても嬉しい限りです。

今日はそんなカメラ大好きな自称爽やかカメラマンの僕がカメラ女子が使っていて『キュン』とするカメラ機材を紹介します。

というのも、僕はディズニーが大好きで週1回はパークに通っています。

パークでは多くのカメラ女子を見かけるので、見かけるとどんなカメラを使っているのか気になって見てしまいます。その経験を活かしてどんなカメラがキュンとするのかをまとめたくなりました。

あくまで僕自身の目線ですが興味のある方はぜひご覧になってください。

カメラ女子が持っているのをよく見かけるメーカー

カメラ女子はミラーレスカメラを使っている人が多いのかというと、僕が見る限りはそうは思いません。

やはり一眼レフカメラを持っている方が多いようです。

ミラーレスカメラはまだまだレンズが少なく、高いので、サードパーティ製のレンズが多い一眼レフカメラを使うのがより写真を撮るのを楽しめますね。

そして一番よく見かけるメーカーは『Nikon』です。逆に男の人は『Canon』を使っている人が多い印象ですね。キヤノンのエントリークラスの一眼レフカメラ『Kissシリーズ』を選ぶ女子が多いのかなと思っていましたが、そういう訳ではないみたいです。

逆に男性の方で『Kissシリーズ』のカメラを使っている方はよく見ます。

僕目線ではNikonのカメラの方が入門用でも外観がプロっぽく、基本性能も上なので、よく調べて買っているのかなって印象を持ちます。僕はCanon大好きですけどね。

カメラ女子が持っていてキュンとするカメラ

それではまずカメラ本体のほうを紹介していきます。

キヤノン EOS 9000D

こだわって選んだことが伝わる一眼レフカメラ

しっかりと調べて購入したことが伝わる一眼レフカメラです。エントリーモデルの位置付けですが、スペック、操作性ともに上位機種並みです。

マニュアル撮影でしっかり一眼レフカメラを楽しみたい方にもおすすめで、コスパの良い1台となっています。

他のカメラ女子からも一目置かれる存在になれます!

スペック
  • 有効画素数 2420万画素
  • 連続撮影速度 約6コマ/秒
  • センサーサイズ APS-C
  • 対応マウント EF-Sレンズ・EFレンズ
  • バリアングル液晶 有
  • Wi-Fi 有
  • 価格 121,761円(掲載当時)

 

キヤノン EOS80D

キヤノンの中級カメラの代表!

このクラスのカメラになると大きさも結構目立ち、一見女子受けは悪そうですが持っているカメラ女子を見かけることがあります!

一眼レフカメラの中では動画にも強いこのカメラなので一眼ムービーを撮りたいという気持ちもあるのかもしれません。

スペック
  • 有効画素数 2416万画素
  • 連続撮影速度 約7コマ/秒
  • センサーサイズ APS-C
  • 対応マウント EF-Sレンズ・EFレンズ
  • バリアングル液晶 有
  • Wi-Fi 有
  • 価格 137,970円(掲載当時)

ニコン D750

コスパ最強!フルサイズカメラ!!

「いつかはフルサイズ」という言葉があり、カメラ好きにとってフルサイズのカメラはやはり憧れの存在です。

このD750は最もコスパの良いフルサイズ一眼レフカメラと呼び声が高く、カメラを本気で楽しみたい方に大人気のカメラとなっています。これを持っているカメラ女子はカッコよくて『キュン』とします!

女子特有のセンスとフルサイズカメラならではの高画質・高感度・ボケ味で素敵な写真を撮ってそうなイメージあります。このカメラ をぶら下げているだけでカメラ 男子の目線をくぎ付けにできそうです。

スペック
  • 有効画素数 2432万画素
  • 連続撮影速度 約6.5コマ/秒
  • センサーサイズ フルサイズ
  • 対応マウント ニコンFマウント
  • バリアングル液晶 チルト式
  • Wi-Fi 有
  • 価格 163,329円(掲載当時)

カメラ女子が使っていてキュンとするレンズ

続いてはレンズです。ほとんどの人がカメラ本体とセットになっているキットレンズを使っているのですが、たまにこだわったレンズを使っているカメラ女子がいます。そのレンズを紹介します。

キヤノン EF70-300mm F4-5.6 IS II USM

 

コスパ最強の神レンズ

このレンズは隠れLレンズと称されるほど優秀なレンズなのですが、価格は5万円とかなりコスパがよい最強の望遠レンズです。キヤノンユーザーなら迷わず買うべきのレンズで、使っているカメラ女子を見かけることも多いです。

価格は望遠レンズにしてはかなり安いですが、キットレンズとは比べ物にならないレベルで画質・AFが優れています。

このレンズが使えるというだけでキヤノンのカメラを買う価値があると言っても過言ではありません。

本当に意味でのカメラ女子なんだなぁとキュンとされること間違いなしです!

ポイント
  • 価格:52,980円(掲載当時)
  • キヤノンEFマウント
  • フルサイズ換算 70-300mm
  • APS-C換算 112-480mm
  • フルサイズ対応
  • フィルター径 67mm
  • 重さ 約710g
このレンズの評価
AF
(4.5)
描写性能
(4.0)
コスパ
(5.0)
総合評価
(5.0)

 

シグマ 150-600mm F5-6.3 DG OS HSM

 

 

まるでバズーカ!超望遠レンズ

その可愛いバックにこんなの入れてるの!?と驚かれること間違いなしです!

ディズニーで使っているカメラ女子を見かけますが、初めて見たときは2度見してしまいました。それほど存在感のあるレンズでこれだけの長さがあればどんなところからでもドアップで写せて、APS-Cカメラで使うとバケモノレベルの焦点距離になります。

三脚座もついておりかなり高そうですが、10万円程で購入できるので超遠望レンズの中ではかなり手軽に買うことができるレンズだと思います。

ガッツリカメラ女子良いと思います!!

ポイント
  • 価格:101,574円(掲載当時)
  • キヤノン、ニコン対応
  • フルサイズ換算 150-600mm
  • APS-C換算 240-960mm
  • フルサイズ対応
  • フィルター径 95mm
  • レンズフード付属
  • 重さ 1930g
このレンズの評価
AF
(3.5)
描写性能
(3.0)
コスパ
(4.0)
総合評価
(4.0)

シグマ 150-600mm F5-6.3 DG OS HSM

 

 

独特な雰囲気が素晴らしい!魚眼レンズ!

このレンズを使っている人をまだ見かけたことはありませんが、魚眼レンズはとても楽しいレンズです。

画角の広い魚眼レンズは被写体との距離感や構図のとり方が大切で構図をこだわって動き回っているカメラ女子を見るとキュンとすること間違いなしです!

ポイント
  • 価格:48,340円(掲載当時)
  • キヤノン、ニコン、シグマ対応
  • フルサイズ換算 15mm
  • APS-C換算 24mm
  • フルサイズ対応
  • 対角魚眼
  • フィルター装着不可
  • レンズフード付属
  • レンズケース付属
このレンズの評価
AF
(4.0)
描写性能
(5.0)
コスパ
(5.0)
総合評価
(5.0)

まとめ

『キュン』とするカメラ機材をまとめました。

なんでキヤノンとニコンだけなの?と思うかもしれませんが、それは見かけることがほとんどないからキュンとするかわからないということです( ̄▽ ̄)

カメラ業界全体では今後ソニーユーザーが爆発的に増えると思いますが、カメラ女子で考えると一体どうなるのでしょう。。

今後の市場の動向に注目したいですね!個人的にはスペックと重さを考えてソニーのカメラがどんどん増えて行くと思います。先日サードパーティ製のレンズで有名なシグマもソニー用レンズの開発を発表したばかりなので、その点に関してもキヤノン、ニコンと差が無くなります。

これからカメラを購入しようと考えている人はソニーについてもしっかり調べることをおすすめします。

以上。最後までお読みいただきありがとうございました!

コメントを残す