おすすめのカメラ関連商品紹介!

【レビュー!テバ Hurricane XLT2】夏の生活が劇的に変わる最強サンダル!

こんにちは!この記事にお越しいただきありがとうございます。

夏はサンダルですよサンダル。

正直、僕自身も大人になってサンダルを履くのは少し抵抗があったのですが、サンダルは想像以上に快適でオンオフを分かる意味でも素晴らしいです。

特に夏ディズニーで最強でした。

この記事ではテバ Hurricane XLT2をレビューします。

是非参考にしてください。

テバ Hurricane XLT2の特徴

テバのサンダルはシンプルなデザインでファッション性も高く、履き心地がよくスニーカーのように長時間歩くことが可能です。

夏のアウトドアは全て対応できる幅の広い使い方が可能です。

特徴
  • 優れたクッション性
  • ストラップでフィット感を調整可能
  • シンプルでカジュアルなデザイン

サンダルで1日中歩くと足が疲れるのではないかと心配していましたが、優れたクッション性によりスニーカーよりも足の疲れが無かったです。

また、靴紐より簡単にフィット感を調整できるので、しっかり履きたい時と緩く履きたい時の使い分けができます。

デザインも良いのでどんな服にも合わせやすいのがベスト!本当に良いサンダルです。

テバ Hurricane XLT2レビュー

まず外箱はこのような感じです。tevaはグランドキャニオンからスポーツサンダルとして誕生しました。

外箱もアメリカらしいデザインです。

箱を開けるとこんな感じです。新しく買った靴の箱を開けた時ってなぜかテンションが上がります。

カラーはブラックを選択。テバ Hurricane XLT2の中でもオーソドックスな色です。

街中でもブラックを履いている人をよく見かけます。

正面から撮影

後ろから撮影

裏面はこのようになっています。

他のサンダルと比べてもソールが厚いのが特徴です。

横から見るとこんな感じ。ヒールは3.5cmと一般的なスニーカーと比べても若干高いです。

歩きやすさの秘密はこのような部分にあるのだと思います。

履いてみるとこんな感じです。

普段のスニーカーは25cmを履いており、今回購入したのも25cmです。

若干大きい感じではありますがベルトで調整することができるのでサイズ感はピッタリです。

横から見るとヒールが高いのがよくわかります。

歩いてみるとヒールがある感じはしないのですが、こう見ると結構高いですね。

逆サイドから見るとこんな感じです。

後ろからだとこんな感じ。

サンダルなので長時間歩くと靴ズレを起こさないか心配でしたが、かかと部分にもクッションがあり長時間歩いても靴ズレを起こす感じは全く無かったです。

想像以上に歩きやすいので、休日はこれしか履いてません。

まとめ

夏は靴を履いていると蒸れるだけでなく、イベントやレジャーなどで足元が濡れる機会も多いです。

サンダルだと夏の暑さで蒸れることもなく、水に濡れるイベントやレジャーなどでも足元を気にする必要がありません!

小学生以来サンダルを購入していませんでしたが、サンダルがこんなに快適なだとは思いもしませんでした。

私もそうだったのですが、男性の方でサンダルに抵抗がある方もいるかもしれませんが、サンダルは本当に快適です。

この夏買って良かった物ベスト1位になること間違いなしなので、気になる方は絶対に買ったほうが良いです。

特に夏のレジャーを予定している方はぜひチェックしてみてください。夏の外出が楽しくなりますよ!

以上。「【レビュー!テバ Hurricane XLT2】夏の生活が劇的に変わる最強サンダル!」でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です